◎「医療大麻の真実」をご一緒に学びましょう

    ◎「医療大麻の真実」をご一緒に学びましょう

     皆様、“大麻”ではなく、「医療大麻」です、、。「医療大麻」とは、文字通り「医療」の目的で大麻を用いることを指します。

     ですので、必ず「医療大麻」の“四文字熟語”でお願いします。これについては、省略なしでお願いします。省略して“大麻”としますと、誤解を招きますので、、。

     私は、この医療大麻について、大分前に、グリーンフラスコ代表で薬剤師の林真一郎さんから聞きました。最初は、何も危ない大麻について取り扱わなくてもいいんではないか、、他にもメディカルハーブがあるのに、、と思っていました。

     しかし、、他にこの「医療大麻」の代役になるメディカルハーブは、、ないということが分かってきました、、。

     この誤解を受けやすい「医療大麻」について、真剣に追及されている医師がいらっしゃいます。『医療大麻の真実 マリファナは難病を治す特効薬だった!」の著者・福田一典医師です。

     表紙には、

    「大麻が多くの病気に効果があることには、すでに膨大な証拠(エビデンス)がある。

    がんやALS(筋委縮性側索硬化症)、緑内障や喘息、てんかん等の様々な病気の治療に効果が高いマリファナが使えない現実を変えていくには!?」

    と書かれています、、。

     そして、さらにこの医療大麻の推進をしているNPOに、「NPO法人医療大麻を考える会」があり、その代表の前田耕一さんは地道に活動を続けてこられています。

     この3人の開拓者たちの熱い、真摯な想いを受けまして、日本ホリスティック医学協会では、下記のように講座を行うことに致しました。

     今こそ、皆様のご理解が必要です。そして、この動きに対して、この中心の3名の方に応援のエネルギーをお願い致します!

    ○2016年5/ 8(日)13:30~16:45

    ○連合会館201会議室
    (東京都千代田区神田駿河台 3-2-11)

    1.NPOの立場から(13:30-14:00)
    「これまでの活動と今後の展望」 NPO法人医療大麻を考える会代表/前田耕一

    2.薬剤師の立場から(14:00-14:30)
    「メディカルハーブとしての大麻の有効成分と機能性」 東邦大学薬学部客員講師/林真一郎

    3.医師の立場から(14:30-15:30)
    「医療大麻をめぐる真実と臨床応用に向けて」 銀座東京クリニック院長 福田一典

    4.パネルディスカッション(15:45-16:45)
    司会進行:NPO法人日本ホリスティック医学協会会長・降矢英成

    ○参加費 会員 2,500円、一般 3,500円(会員とは主催、共催の団体の会員)

    ○主催:NPO法人日本ホリスティック医学協会関東フォーラム委員会 共催:NPO法人医療大麻を考える会、NPO法人日本メディカルハーブ協会、NPO法人日本森林療法協会、一般社団法人バッチホリスティック研究会
    *バッチホリスティック研究会はコース受講生および修了生が会員扱いです。

    ○申し込み:NPO法人日本ホリスティック医学協会関東フォーラム委員会ho-kanto@tg.rim.or.jpまで、1氏名、2会員(団体名)か一般の種別、3住所、4電話をメールにて申し込み後、受付受理の連絡が届きましたら、参加費をお振込み下さい(締切日4/28)。
    三菱東京UFJ銀行西新宿支店 普通0057567
     特定非営利活動法人 日本ホリスティック医学協会

    http://www.holistic-medicine.or.jp/s…/s_office/entry3491.php
    スポンサーサイト


    Dr.降矢のホリスティックブログ | 【2016-04-13(Wed) 09:04:03】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

    Copyright © ホリスティックヘルス情報室 スタッフブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
    skin:*cuteblog*