スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

    ◎日本ホリスティック医学協会「ドイツのホリスティックドクター講演会」報告

    ◎日本ホリスティック医学協会「ドイツのホリスティックドクター講演会」報告

     昨日は、ドイツのホリスティックドクターのマンフレッド・クラメス先生の特別講演会を行わせていただきました。

     クラメス先生は、若い頃に日本の禅寺で修行し、その後、スリランカでアーユルヴェーダを学ばれて、故国ドイツの有名な保養地バーデン・バーデンでアーユルヴェーダクリニックに従事され、タイでのアーユルヴェーダの教育にも従事されてきた経緯があります。

     そのような経歴、経験がおありのクラメス先生は、しばらく日本で暮らされるそうですが、この日本の医療状況をとても心配されていらっしゃいます、、。

     ドイツでも40年くらい前には、今の日本のような現代医学のみの状況だったそうですが、そのときに、
    ①市民の間からの疑問が起こり、自分たちで調べる動きが起こった
    ②マスコミも真実を隠したり、権力に屈せずに追求して報道した
    という双方が相まって、ドイツの医療はガラッと変わることができたのだそうです。

     今では、鍼とホメオパシーはドイツでは浸透しており、かの有名な「heilpraktiker(ハイルプラクティカー~自然療法士という訳が多いと思いますが、クラメス先生によると、正確には「代替療法士」という感じで、自然療法に限らないそうです)」という資格ができたそうです。

     今こそ、日本の医療が変わっていけるようにという熱い思いを持たれながら、日本で活動を開始されるに至っておられるドイツのホリスティックドクターです、、。

     講義では、まず「五大元素」について説明されました。

    ○中医学の五行~火・水・土・木・金
    に対して、
    ○アーユルヴェーダ~火・水・土・風・空

     つまり、五行論では、アーユルヴェーダの風が木に、空が金に変わっているわけですが、ここが重要とのことです。

    ○風~空気と間違えられている傾向が強いとのことです。そうではなく、「動き」「流れ」のことを指しているとのことです。

    ○空~一番大事で、かつ分かりにくい要素で、仏教の「空」とか「無」にも通じる概念とのことです。
     ギリシャにも伝わり、ヒポクラテスでは「空」を除いた四元素になっているとのことです。

     そして、「体質論」に入り、3つの分類が説明されました。
    ①バータ~空、風が中心の体質。やせ型。
    ②ピッタ~火が中心の体質。食事を我慢できないタイプ。
    ③カパ~水、土が中心の体質。落ち着いたタイプ。

     これらの体質に合わせた人生観、職業の選び方などもとても興味深い内容でした。

     そして、質問で「出産後に体調不良になるのはなぜ? どのようにアプローチしたらいいのか?」という質問へのクラメス先生の視点がとても「ホリスティック」でした。

    ~「出産」というのは、最後のきっかけにすぎない。出産というおおきな「引き金」の前に、その人は「健康を害する原因」がかなりあったということのほうが重要である。

     だから、その原因を探るために、その人の生活状況に関する質問をホリスティックにすることが重要となる。化学物質、電磁波なども含めて、ときには靴からの有害物質にも注目する、、。

     つまり、「引き金」だけを見ても、「真の原因」は分からないので、生活の中の「真の原因」を探るための「ホリスティックなカウンセリング」が必要であるということです。

     クラメス先生はアーユルヴェーダが基盤でいらっしゃいますが、それを基盤として、実際の「生活」を「ホリスティック」に診断することを提唱されています。
     
     そして、クラメス先生は、ドイツでこの方向に沿った教育をされて、とても効果があったそうで、日本でも教育を始めたいということで、5月下旬から「ホリスティックカウンセリングコース」を行うことになりました。
     5日間の長い講座のため、日本ホリスティック医学協会では請け負えないため、私の施設のほうで設定することになりました。
     
     関心のある方は、以下のサイトをご覧ください。
    http://holistichealthinfo.web.fc2.com/manfredkrames.html


    スポンサーサイト
    Dr.降矢のホリスティックブログ | 【2016-04-25(Mon) 18:30:22】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

    ◎講座増設のお知らせ! 「ホリスティックヘルス塾基礎講座」(日本ホリスティック医学協会認定)

    ◎講座増設のお知らせ! 「ホリスティックヘルス塾基礎講座」(日本ホリスティック医学協会認定)
    http://holistichealthinfo.web.fc2.com/2016165horiherusu0503…

     九州地方の地震の鎮静化を祈念しながら、ホリスティックな価値観の普及を続けてまいります。4月30日に設定した講座が満席になりましたため、急遽増設いたしましたので、この機会に「ホリスティックヘルス塾」へのご受講をぜひご検討下さい。

     昨年から、日本ホリスティック医学協会では、ホリスティックな視点から健康観を学ぶ「ホリスティックへルス塾」を開始し、この講座を開講することができる「ホリスティックヘルス塾インストラクター」が誕生し始めました。

    「ホリスティックヘルス塾・基礎講座」は、3月までは協会の支部・事務局の主催で行ってきましたが、4月からはこのインストラクターによる個人開講となります(協会で行われるのをお待ちになっておられても、協会の支部・事務局での開催は今後はありませんので、ご注意ください)。

    ○ホリスティックヘルス塾基礎講座

     この講座は、日本ホリスティック医学協会が総力を結集して完成させたオリジナルテキストで、様々な健康状態やライフステージのもとで、より健やかに生きてゆくための基本的な考え方を学ぶことができます(講義120分+レポート~合計3時間)。

    <カリキュラム内容>

    ・「ホリスティック」という言葉の意味
    ・まるごとの健康を目指すあり方
    ・東洋の伝統的な「いのち」のとらえ方
    ・環境や人とのつながりの中での「ホリスティック」
    ・ムーブメントとしての「ホリスティックヘルス運動」
    ・アンドルー・ワイル博士と自然治癒力の考え方
    ・「ホリスティック」な見方を深く身につける
    ・積極的に「いのち」を養う

    など、「ホリスティックな健康観」の基本を学びます。

    ■本講座修了後、 協会員ならび新規入会された方には「ホリスティックピープル」 宣言カードが授与されます(入会特典あり)。

    ■また、この講座を自分で開講できる「インストラクター」制度があります。

    ○日 時: 2016年5月3日(祝)14:30~17:30

    ○会 場: 赤坂溜池クリニック付属ホリスティックヘルス情報室
    http://holistichealthinfo.web.fc2.com/access.html

    ○受講料: 5,000円 (テキスト代含む)

    【お申し込み方法】※定員になり次第、受付終了となります。

    1. 件名を「ヘルス塾基礎講座申込みの件(氏名)」とし、下記の項目をメールまたはファックスでお送り下さい。
    『①講座名②日程 ③氏名(ふりがな) ④住所 ⑤連絡先(当日つながる電話番号) ⑥メールアドレス』

    2. 申込み受理お知らせ到着後、一週間以内に、受講料を下記までお振込み下さい。(送金手数料はご負担下さい)
    (振込先)三菱東京UFJ銀行虎ノ門中央支店普通5832950(有)ホリスティックヘルス情報室


    Dr.降矢のホリスティックブログ | 【2016-04-18(Mon) 14:17:22】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

    ◎「医療大麻の真実」をご一緒に学びましょう

    ◎「医療大麻の真実」をご一緒に学びましょう

     皆様、“大麻”ではなく、「医療大麻」です、、。「医療大麻」とは、文字通り「医療」の目的で大麻を用いることを指します。

     ですので、必ず「医療大麻」の“四文字熟語”でお願いします。これについては、省略なしでお願いします。省略して“大麻”としますと、誤解を招きますので、、。

     私は、この医療大麻について、大分前に、グリーンフラスコ代表で薬剤師の林真一郎さんから聞きました。最初は、何も危ない大麻について取り扱わなくてもいいんではないか、、他にもメディカルハーブがあるのに、、と思っていました。

     しかし、、他にこの「医療大麻」の代役になるメディカルハーブは、、ないということが分かってきました、、。

     この誤解を受けやすい「医療大麻」について、真剣に追及されている医師がいらっしゃいます。『医療大麻の真実 マリファナは難病を治す特効薬だった!」の著者・福田一典医師です。

     表紙には、

    「大麻が多くの病気に効果があることには、すでに膨大な証拠(エビデンス)がある。

    がんやALS(筋委縮性側索硬化症)、緑内障や喘息、てんかん等の様々な病気の治療に効果が高いマリファナが使えない現実を変えていくには!?」

    と書かれています、、。

     そして、さらにこの医療大麻の推進をしているNPOに、「NPO法人医療大麻を考える会」があり、その代表の前田耕一さんは地道に活動を続けてこられています。

     この3人の開拓者たちの熱い、真摯な想いを受けまして、日本ホリスティック医学協会では、下記のように講座を行うことに致しました。

     今こそ、皆様のご理解が必要です。そして、この動きに対して、この中心の3名の方に応援のエネルギーをお願い致します!

    ○2016年5/ 8(日)13:30~16:45

    ○連合会館201会議室
    (東京都千代田区神田駿河台 3-2-11)

    1.NPOの立場から(13:30-14:00)
    「これまでの活動と今後の展望」 NPO法人医療大麻を考える会代表/前田耕一

    2.薬剤師の立場から(14:00-14:30)
    「メディカルハーブとしての大麻の有効成分と機能性」 東邦大学薬学部客員講師/林真一郎

    3.医師の立場から(14:30-15:30)
    「医療大麻をめぐる真実と臨床応用に向けて」 銀座東京クリニック院長 福田一典

    4.パネルディスカッション(15:45-16:45)
    司会進行:NPO法人日本ホリスティック医学協会会長・降矢英成

    ○参加費 会員 2,500円、一般 3,500円(会員とは主催、共催の団体の会員)

    ○主催:NPO法人日本ホリスティック医学協会関東フォーラム委員会 共催:NPO法人医療大麻を考える会、NPO法人日本メディカルハーブ協会、NPO法人日本森林療法協会、一般社団法人バッチホリスティック研究会
    *バッチホリスティック研究会はコース受講生および修了生が会員扱いです。

    ○申し込み:NPO法人日本ホリスティック医学協会関東フォーラム委員会ho-kanto@tg.rim.or.jpまで、1氏名、2会員(団体名)か一般の種別、3住所、4電話をメールにて申し込み後、受付受理の連絡が届きましたら、参加費をお振込み下さい(締切日4/28)。
    三菱東京UFJ銀行西新宿支店 普通0057567
     特定非営利活動法人 日本ホリスティック医学協会

    http://www.holistic-medicine.or.jp/s…/s_office/entry3491.php


    Dr.降矢のホリスティックブログ | 【2016-04-13(Wed) 09:04:03】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

    河西ひとみのご案内

    心理カウンセリング

    「変わりたいけど変われない」「今の環境にいるのが辛い」など・・人は多かれ少なかれ人生の中で葛藤を抱える時期があると思います。
    つまずきは、本当の自分を再発見するためのチャンスかもしれません。そんな時に自分に・課題に向き合うための心理的なお手伝いをさせていただきます。

     カウンセラー: 河西ひとみ(かわにし ひとみ)
    早稲田大学大学院 人間科学研究科 臨床心理学コース(心身医学専攻)
    修士課程修了。
    7年間のサービス業や日系・外資系証券での会社員生活を経て、臨床心理学の道へ進む。以降、医療現場・教育現場での心理的支援を経験。

     曜日・時間: 金曜日 10:00~18:00
             土曜日  9:00~13: 00

     料金: 8,640円(50分)
    ※当日キャンセルの場合はキャンセル料としてカウンセリング料金の半額をお支払いいただきますので、お早めにご連絡ください。

     カウンセリングについて:

    認知行動療法をベースとしたカウンセリングを中心に、精神分析・イメージワーク・身体を使った心理療法(自律訓練法・マインドフルネス瞑想等)を用いた統合的な視点からのカウンセリングをご相談者さまと相談しながら進めていきます


    カウンセリング・心理療法 | 【2016-04-04(Mon) 12:05:01】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

    Copyright © ホリスティックヘルス情報室 スタッフブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
    skin:*cuteblog*   
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。